滋賀で自然素材の家を建てるのにおすすめ!評判の良い注文住宅業者をランキング形式でご紹介!

知っておきたい!注文住宅に駐車場を作るときの注意点とは?

公開日:2021/05/15  最終更新日:2021/03/03

注文住宅で家を建てるなら、家の内装や設備だけでなく、駐車場の広さや場所選びも大切です。車を持っている人にとっては、駐車場のスペースがなければ、駐車できず不満を感じてしまうでしょう。そのため、車を所有している家庭にとって駐車場は必須です。しかし、駐車場を作るときにはさまざまな注意点もあるため、この記事で紹介しましょう。

注文住宅の駐車場に必要な広さ

駐車場を作るときは、どれくらいの広さが必要なのかわからない場合もあるでしょう。駐車場の広さは家の大きさやスペースにもよりますが、一般的には長さ4.9m、幅1.9mほどあれば大抵の車は駐車することが可能です。もう少し余裕を持っておきたいなら長さ5m、幅2.5mほどあれば問題ないでしょう。ただし、車のサイズによっては以下のように考えることもできます。

次世代スタンダードの場合

次世代スタンダードとは、スペースを広くとった駐車場です。近年では車のサイズ大きく、ファミリー向けのものも出回るようになりました。ワゴン車などサイズが大きい車を利用している場合は、長さ5.5m、幅3.3mほどのスペースを確保した駐車場があるとよいでしょう。仮に幅1.9mの大きさの車でも、両サイドに70cmほど余裕がある場合は乗り降りのスペースが確保できます。

最低限のスペース確保するには

注文住宅の場所によっては、広い駐車場を確保できないこともあるのではないでしょうか。どうしても広さを確保することが難しい場合、長さ5mほどは確保して、幅2.8mのスペースが取れる敷地を探してください。幅が2.8mあれば駐車場のスペースとしては、充分な広さを確保することができます。最低限必要な駐車場のスペースとして覚えておきましょう。

駐車場を作るときの注意点

駐車場は車を持っている人なら必須です。適当に駐車場を作ると、後に完成したときに「こんなはずじゃなかった……」と後悔してしまうこともあるでしょう。そこで次に、駐車場を作るときはどのような点に注意する必要があるのか紹介します。

車の乗り降りや荷物を取り出すことをストレスなく行えるか

駐車場を作るときは駐車スペースを確保することも大事ですが、その際に車の乗り降りや荷物を取り出すときのスペースも計算しておく必要があります。駐車は問題なく行えたとしても、出入りするときに窮屈さを感じてしまったり荷物が取り出しにくかったりする場合は、ストレスを感じてしまうのではないでしょうか。スムーズに駐車できることは大切ですが、車のサイズにぎりぎりの駐車場では不便さを感じてしまいます。乗り降りをスムーズに行えるようにするためにも、道路と敷地の境界線や塀、植栽の一部を駐車場のスペースのためになくしてしまうなど、車を使いやすいように工夫しましょう。

駐車場をつくる素材もしっかり考えておく

駐車場を造る際は素材の選択も大切です。駐車場は植栽や外溝などの一体感だけでなく、素材選びも重要なポイントだといえるでしょう。駐車場に砂利を敷くと水はけがよくなるので、雨が降っても水溜まりができることを防げます。また、アスファルトやコンクリートなどの素材は、経年劣化によりひび割れや凹みが生じることもあり、定期的なメンテナンスを行う必要があるでしょう。駐車場を作った後もメンテナンス費用を計算する必要があるので、しっかり内容を考慮して駐車場を作るようにしてください。

居住スペースと駐車スペースのバランスを考えよう

注文住宅により住居を建てて駐車場を作るときは、広いスペースだと安心することができます。しかし、土地の面積や居住スペース、周りの住環境などを考えて駐車場を作らなければその分、家が狭くなり生活しにくくなってしまうことがあるでしょう。そのため、居住スペースと駐車場スペースは、バランスを考えて作る必要があります。居住スペースと駐車場スペースのバランスを確保するには、以下のような点を考慮するようにしましょう。

家族構成

まずは、家族構成によって家の広さを考えます。家族が4人家族であるのと2人家族である場合、必要となる家の広さは変わってくるでしょう。4人家族で子供がいる場合は、リビングやキッチンの他に、それぞれの部屋やトイレの個数も2個にするなど、ある程度の広さが必要です。一方、2人家族なら部屋は1部屋でも問題ないケースがあるため、4人家族と比較すると、部屋のスペースを削って駐車場にスペースを充てることも可能でしょう。

車の台数

車の台数によっても、駐車場の広さは変わります。1台と2台でも駐車場のスペースは変わってくるでしょう。子どもがいる場合は、将来子どもが車を持つことも考えられるので、余分に駐車場スペースを作っておくことを検討してもよいかもしれません。

 

注文住宅では家の広さだけでなく、駐車場のスペースを確保することも大切になります。家と駐車場の広さのバランスと、将来的なライフスタイルも含めて広さを検討することが重要です。しっかりと計画を練って、理想的な住居となるようにしましょう。

おすすめ注文住宅業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社木の家専門店谷口工務店華建築ルポハウス住友林業湖都コーポレーション
特徴「100年生きる家」を目指した家づくりおしゃれで快適、そして地震に強い家づくり設計士に直接相談できるデザイナーズ住宅木の力を活かす先進技術で耐震や断熱に優れた家づくり心からリラックスして過ごせる至福の一棟を提案
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧