滋賀で自然素材の家を建てるのにおすすめ!評判の良い注文住宅業者をランキング形式でご紹介!

注文住宅で人気の間取りを紹介!暮らしやすい導線の考え方

公開日:2021/01/01  最終更新日:2020/11/25

自分たちの新しい暮らしを実現できる注文住宅は、大きな憧れや目標となっているものです。滋賀にお住まいのご家族の中には、注文住宅の検討を始めたという方もいらっしゃるでしょう。ここでは人気のある間取りと、生活していく上で便利な暮らしやすい導線について考えていきます。住み心地のよさは、間取りと導線の設計に密接な関わりがあります。

水回りの導線は快適性に大きな影響を与える

ご家庭における主な水回りには、キッチンとバス・トイレ、ユーティリティがあります。これらの設備をなるべく近くにまとめるという点が重要なポイントです。生活空間をしっかりと区切りたいという方においてはこの限りではないものの、調理の合間に別の家事をすること、入浴前にさっとトイレに行って、着ていたものをさっと洗濯機に入れることなど、水回りを1箇所にまとめることは日常的な動作をストレスなく行うことを可能にするものです。

リビングやキッチン側だけでなく、玄関ホール側から居室を通過することなくユーティリティに行ける回遊性の高い導線も人気のある間取りです。ゆとりのある床面積を確保できるのであれば、それらの場所に両方向から行ける間取りを取り入れることがおすすめです。

また、忘れがちなのが洗濯物を干す場所の確保です。最近普及している乾燥機能のついた洗濯機を利用するという方法もありますが、シワになりやすいものなど乾燥機の使用ができないタイプの洗濯物も少なくありませんので、やはり干す場所は必要です。その場合、室内で干せるスペースが離れた場所にあると、毎日の洗濯がとても大変となります。天気のよい日は屋外に干せるように出入りのしやすい場所、室内干しのためにユーティリティは広めに確保するなどの工夫が家事動線の最適化につながります。

滋賀で建てられる注文住宅の多くは、これらのことをよく考慮してプランニングされているため、間取り図などを参考にして実際の動きをイメージしておきましょう。

家族のふれあいとプライバシーの両方から考える

間取りを決める場合に議論となるケースになることの多い部分が、リビング階段です。比較的幅広いご家族に人気のあるプランですが、2階へ行く際に必ずリビングを通過する導線が家族とのふれあいの機会を確保する一方で、お互いの距離感が近くなりプライバシーが守られにくいというケースもあります。とくに思春期を迎えるお子さんは、ご両親との干渉をさけたいと感じてしまうことがあるかもしれません。

リビングを中心に各部屋へのアクセスができる導線は、通路部分を減らして生活空間を大きく広げることもできる優れた間取りであることは確実ですが、生活音が響きやすいという点にも注意が必要です。互いの気配を感じられるほどよい距離感が心地よいと感じる方もいれば、下の階や上の階から聞こえる物音や話し声、テレビやオーディオの音声が気になってしまう方もいます。

まさにケースバイケースで、それぞれによい点と問題点がありますからプランニングをする場合には家族全員の意見をすり合わせていくことが大切です。独立性の高い間取りであっても、リビングからそれぞれの部屋の気配を感じられるように吹き抜けなどの空間でゆるくつながりを持たせるプランや、リビングの入口近くに階段を配して2階への導線を短くするなど、工夫次第でそれぞれのよさをいかしつつも欠点を補うこともできます。注文住宅では、そのような細かい調整も自在にプランニングが可能です。

少ない動きで収納へアクセスできる導線は快適性抜群

スッキリと整った部屋は見た目もよく、実際よりも広く感じられることから快適性がアップします。そのためにも、収納プランは間取りを決める際にとても重要なポイントとなります。注文住宅を建てたいとお考えの方の多くが、現在居住している住宅の収納数に満足できていないともいわれており、適切な収納を実現できることが注文住宅の醍醐味でもあります。

しかし、収納の数を増やしたり広さだけを追求したりするのでは、快適性の高い間取りとはなりません。ジャストな場所に適切な形態の収納を用意しておくことが生活をより快適にするコツです。

最近人気となっている収納プランの一つが、シューズクローゼットです。これは玄関の土間部分を広げて収納スペースとしたもので、家族全員の靴をしっかりと収納できるだけでなく、スポーツ用品やアウトドア用品もそのまましまうことができる使い勝手のよい導線を実現できることが魅力です。丈の長いブーツも子ども用の自転車も、スペースを気にすることなくしまえるので、玄関がとても整理されて快適な空間となります。

寝室にウォークインクロゼットを設置する間取りも人気ですが、家族全員の衣類を1箇所に集中的に集約できる「ファミリークロゼット」を確保するプランにも注目が集まっています。季節ものなどの利用頻度の低いものを効率よく収納できるロフトの設置や、作業効率のよい導線の実現のため、食料品を整理できるパントリーをキッチンに併設するプランも滋賀の注文住宅で人気の間取りです。

 

これから滋賀で注文住宅をプランニングしていきたいと考えている方は、ぜひ間取りと導線についてじっくりと検討してみることがおすすめです。自分たち家族がどのように暮らしていくのか、使いやすく快適な導線を思い浮かべ、間取りを決定していく作業はとても楽しいものです。暮らしやすい導線を確保した素敵な間取りの注文住宅は、事前のしっかりとした検討と相談が成功の鍵です。

おすすめ注文住宅業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社木の家専門店谷口工務店華建築一条工務店ルポハウス住友林業
特徴「100年生きる家」を目指した家づくりおしゃれで快適、そして地震に強い家づくり家の大部分を自社で工場生産設計士に直接相談できるデザイナーズ住宅木の力を活かす先進技術で耐震や断熱に優れた家づくり
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧