滋賀で自然素材の家を建てるのにおすすめ!評判の良い注文住宅業者をランキング形式でご紹介!

注文住宅で人気の外観とは?屋根や素材をチェック

公開日:2021/02/15  最終更新日:2021/01/05

滋賀で注文住宅を建築するときに大事な要素なのが外観で、住宅の印象を決めるだけでなく顔ともいえます。外観にもいくつかの種類がありますが、この記事では人気のデザインや種類などを紹介します。他にも外壁材や屋根材などデザインを決める場合に、建材を選ぶときのポイントもあわせて紹介するので、理想的な家の実現の参考になれば幸いです。

シンプルモダンで都会的な外観が人気

注文住宅の外観デザインはいろいろありますが、滋賀でも人気なのは都会的でクールな感じがするシンプルモダンです。モダンですっきりしていて黒・白・グレー・ダークブランなど飽きない色が選ばれることが多く、デザインはシンプルでもモザイクタイル・塗り壁・木目・コンクリートなど質感や色が異なる外装を組み合わせることで僅かな色合いや調子など、表情豊かな外観にするのも人気があります。

シンプルモダン以外にも、シンプルナチュラル・和モダン・アメリカン・南欧風など個人によって好みがわかれていて、幅広いテイストが受け入れられています。いろいろな味わいや素材感などをあわせる、既にある味わいをアレンジしてから型にはまらない自分らしいデザインにすることもあるようです。

注文住宅の外観はデザインでかなり印象が違ってくるため、インテリアの雰囲気などとあわせて調整するのがおすすめです。人気のシンプルモダンは現代的なデザインテイストで、モノトーンを中心にした配色と家の形は正方形など直線的ですっきりしたものが多いので見た目も都会的な感じになります。

屋根は片流れやフラットなどシャープな形、モノトーンで無機質、カッコいい雰囲気から、金属素材など違う素材を加えることで暖かみがある雰囲気にもできます。また、形状の個性を引き立てるために外壁を割り分けるなどすれば、個性も出しやすいです。

注文住宅の外観にはいくつかの種類がある

滋賀で注文住宅を建築する場合、外観にもいくつかの種類がありそれぞれ好みによって選べます。同じシンプルでもナチュラルだと温かみがある木目のデザインが特徴で、白・ベージュなど明るめの配色にすることが多く柔らかくてほっこりした感じになります。外壁は石・木材・タイルなど自然観がある感触や質感を使って、最近は違う素材を意識しコーディネートすることも珍しくありません。優しい色を使うことでコントラストを抑えて張り分けるのがコツです。

日本らしい外観がいい時は和モダンがおすすめで、和風だけでなく現代的な流行にあった感じを加えたものです。モノトーン・アールカラーなど自然に馴染む色と、格子やルーバーなど縦長の線を加えれば、瓦や木材など和の素材を取り入れたモダンなデザインなので、手軽に和風が楽しめます。

プロヴァンスともいわれる南欧テイストは、外壁に白・アイボリー・ベージュ・ライトブラウンのレンガ柄やストーン柄を使って、オレンジやブラウンのスパニッシュ瓦が特徴です。アイアン格子などのアクセントやテラコッタタイルなどを使い外構にこだわることもできます。手作り感があってカントリーらしい雰囲気なのがアメリカンで、白・グリーン・イエローなど明るいトーンの外観と、グレー・ダークグレー・ブラウンなどストレート屋根を付けたものが主で、鎧張りや横ストライプが大きな特徴です。

外観を決めるときの主なポイント

注文住宅の外観を決めるときにはいくつかのポイントがあって、印象を決める要素で大きいのが色と柄です。ベースとアクセントの色を同系色で合わせると美しく纏まります。同系色でも色の濃淡・彩度の組み合わせ方でイメージがかなり変わるため、イメージする配色の組み合わせを見つけるのが重要です。

さらに張り分けの仕方で個性の演出もできて、全面張りや上部・下部、縦・横や前後で色を分けるだけでも雰囲気が異なり、面積が広い部分なので柄が違うものを選ぶことで表情も出て立体的な感じに仕上がります。たとえば横へアクセントをつけると安定感が出てきて、縦だとより高さを感じます。

屋根材も形・色・けらば・役物次第でイメージが変わり、厚みがあって直線的だと重厚感が増して、薄めの小割りを使用していると軽快で若い感じになります。色も印象は変わるので外壁とあわせて色の調整をするのがおすすめです。

また、昼と夜では表情がかなり違い、明かりを上手く取り入れると昼とは違うおしゃれな感じになります。柄によって明かりの見え方も違い微妙な違いがある表情になり、植栽の影も使うと落ち着いた感じに見えます。これは防犯面なども考えて照明を設置し、外回りの配線器具もテイストにあわせて色などを合わせることで統一感が出て美しくなります。

デザインにこだわるのも大事ですが街並みとの調和も重要で、個性を引き立てるために地域の景観全体を考えて自分らしい演出、まわりとの調和を考えながら色やデザインを選ぶのも楽しみの一つです。

 

注文住宅を滋賀で建てる場合、人気の外観を選ぶのもよいですがやはり自分らしさが出せるかも大事です。トレンド・デザインの種類・自分の好み・周囲との調和なども考えて、個性がある外観デザインを検討してくとよいです。外壁材の目安は250万~300万円程度といわれていますが、メンテナンス費なども考えておくと後が楽です。

おすすめ注文住宅業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社木の家専門店谷口工務店華建築一条工務店ルポハウス住友林業
特徴「100年生きる家」を目指した家づくりおしゃれで快適、そして地震に強い家づくり家の大部分を自社で工場生産設計士に直接相談できるデザイナーズ住宅木の力を活かす先進技術で耐震や断熱に優れた家づくり
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧