滋賀で自然素材の家を建てるのにおすすめ!評判の良い注文住宅業者をランキング形式でご紹介!

注文住宅を建てるなら費用シミュレーションは必須

公開日:2020/12/01  最終更新日:2020/11/19

滋賀で注文住宅を建てる際、費用シミュレーションは積極的に依頼するのがおすすめです。シミュレーションをすることで、自分たちの理想の注文住宅を建てることができます。今回は、注文住宅で家をつくる時に必要な費用シミュレーションのメリット、必要な理由について説明しています。

滋賀で注文住宅を建てる際にはなぜ費用シミュレーションが必要?

滋賀で注文住宅を建築する際、「どこで建てたらいいのか迷ってしまう」という方が少なくないかも知れません。なかでも、展示場をまわってモデル住宅をいくつか自分の目で確かめて、それから建てるところを決めたいという意見が多いのではないでしょうか。しかし気に入ったところが見つかったから、そこに決めようと思っても必ずしも予算内で建てることができるとは限りません。

住宅メーカーや建設会社が展示しているモデル住宅の見学コーナーでは、金額の目安としてわかりやすい資料を用意してくれています。目安として展示されている資料には、坪単価やモデル住宅の金額が掲載されたものが多いようです。その掲載された資料をもとに、もしここで建てるとしたら「概算でこれくらいかかるだろう」と考えながら見学する方がほとんどでしょう。

しかし、注文住宅の場合にはモデル住宅や坪単価を基準にしてしまうと、実際に自分が思い描いた理想の家を見積もりしたときに金額が違ってきます。そうなってしまうと、予算オーバーになってしまって建てることができないだけでなく、建設会社選びがふりだしに戻ってしまうという事態にもなりかねません。次のところをまた探すとなると大変な時間と労力が必要です。

こういったケースを防ぐためには、早い段階から費用のシミュレーションを3社くらいに依頼することをおすすめします。そうすれば実際にかかる費用が明確になると同時に、住宅の知識も得ることができるからです。

費用シミュレーションしてもらうメリットとは

注文住宅の場合、窓の数やキッチン・お風呂・トイレなどの設備に標準仕様を設定しているケースがほとんどです。標準仕様とは、たとえば窓の数の場合、6畳の部屋ならサッシ窓は2か所までといった建設会社のルールのことです。トイレであればウォシュレットはこの機能がついたものまで、というように商品によってグレードやオプションが決められています。標準仕様でできるもの以外を付けてほしいということになると、オプションとして追加料金が発生します。

費用シミュレーションをしておけば、この会社では標準仕様で使えるのに、他の会社では追加料金がかかってしまうという事実がわかり、より正確な予算を把握することが可能です。このような点から考えても、費用シミュレーションをすることはメリットといえます。

費用シミュレーションは、建築用語や工事項目などを並べた書類を見ることになりますので、とくに1社目は気持ち的に大変だなと思う方も少なくないことでしょう。しかし、2社目以降はすでに予備知識がありますのでスムーズに理解できます。1社目で質問したときに理解できず疑問に思ったことや、違いが明確にわかるはずです。そうすると理想の家のプランも徐々に固まり、費用も正確なものに近づいていき、最終的に建設会社を決定する際に予算オーバーするというリスクも低減させることができます。

依頼したら断りにくい?断り方のコツについて

たとえば3社で費用シミュレーションをしてもらった場合、当然のことですが2社は断らなければなりません。なかには、どうやって断ればいいのだろうか、と考えてしまう方も少なくないことでしょう。そこで、依頼する際に伝えておくべきコツについて説明します。

一番よい方法は、1社目から3社目まで「3社くらいから決めたい」という意思を伝えておくことです。とくに1社目の場合、依頼する側も建築の知識があまりないため、どうしてもシミュレーションに時間がかかってしまいます。依頼された担当者は、自分のところで建ててもらいたいと思うのが当然です。

上記のことを最初に伝えていないと、後々、一生懸命訪問や電話などの営業をしてくる場合があります。担当者があまりにもしつこいとストレスを感じてしまうかもしれません。ところが、最初に「他の会社でもシミュレーションをしてもらってから決めたい」ということを伝えておけば、しつこい営業をしてくる可能性が低くなることでしょう。

複数社依頼することはよい方法ですが、必ずしも3社取らなければならないということではありません。もし、1社目でよい会社が見つかればそれが一番理想ですし、決めてしまってもまったく問題はありません。いずれにしても、自分たちの理想の注文住宅を建てるためには、少しでもよいかなと思ったら積極的に費用シミュレーションをするようにしましょう。

 

このように、注文住宅を建てる際には費用シミュレーションをすることで、最適な住宅会社選びや予算オーバーなどのリスクを低減することが可能になります。また最初に複数社から選ぶことを伝えておくと、スムーズに建設会社を選ぶことが可能です。注文住宅を建てる際には、費用シミュレーションを積極的に依頼するように心がけましょう。

おすすめ注文住宅業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社木の家専門店谷口工務店華建築一条工務店ルポハウス住友林業
特徴「100年生きる家」を目指した家づくりおしゃれで快適、そして地震に強い家づくり家の大部分を自社で工場生産設計士に直接相談できるデザイナーズ住宅木の力を活かす先進技術で耐震や断熱に優れた家づくり
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧